ご利用企業様の声

社員の日々の健康習慣を後押し!
健康増進に前向きな社員が多いのだと気付きました

三井情報株式会社

導入の目的 社員の健康増進を意識した職場環境の提供の一環として
導入の決め手 手軽に野菜摂取できるスムージーと、健康増進セミナーによる健康意識向上の場を、セットで
社員に提供できる
得られた効果 健康への意識はあるものの野菜摂取が実践できていない社員の、アクションの後押しができた
三井情報株式会社  人事総務統括部 グループ人事総務部 総務室 室長 中野 雅裕さん
三井情報株式会社  人事総務統括部 グループ人事総務部 総務室 リーダー 谷島 壮さん

三井情報株式会社は、キャッチコピー『ナレッジでつなぐ、未来をつくる』を掲げ、企業のビジネスを支えるICTを基軸としたIT戦略をお客様と共に創り、実現するIT戦略パートナー。半世紀に渡り培った技術や知見の結実である“KNOWLEDGE”を活かし、お客様と共に価値を創造する「価値創造企業」として絶え間ない挑戦を続けています。

社員の健康を意識した職場環境提供の一貫として導入を決定

弊社はIT企業なので、パソコンを長時間使う、座りっぱなしで作業するという社員も少なくありません。
仕事が忙しくなってしまうと昼食を食べに行く時間がなく自席で軽食やお菓子で済ます、また、栄養バランスの良い食事への意識がおざなりになる社員が多くいるだろう、ということは感じていました。

総務では今期、社員の健康を支えるための環境改善で、いい施策があれば積極的に採用していくという方針を立てました。
そんな中でキリンビバレッジ様のサービスを知り、ご提案をいただく中で、社員の野菜摂取量や栄養バランスについて懸念があることを改めて再認識でき、本社でのトライアル導入を決定しました。

本社以外にも設置をしてほしい、
セミナーを受けたい、
という反響が多数。
スムージーは東中野、大阪のオフィスにも追加導入しました。

本社で導入後、社員にアンケートを取りました。
この施策は続けて欲しい、他拠点でも導入してほしいという声が多数寄せられ、トライアルから本導入に切り替え、また、東中野、大阪のオフィスでも追加することにしました。
アンケートの中では、適正飲酒等のセミナーも実施して欲しいという声が挙がっていました。セミナー内容についても反応があったのは、意外でしたね。

総務が考えていた以上に、社員は健康的な食生活を意識しているのだなと改めて認識しました。食事の観点から社員の健康増進を支援する施策としては、このキリンナチュラルズを主軸に、セミナーの開催についてもしっかりと力を入れて進めていきたいと考えています。

受付の待合スペースに設置して、
ブランディングやコミュニケーションのきっかけづくりに。
入荷待ちされる社外の方も

本社ではスムージーは受付の待合スペースに設置しています。
お客様がショーケースを見て「これは何ですか?」と尋ねられることもありますし、実際の来客の方で「今日はもう売り切れていますね、次回来た時に入荷されていたら買いたいです。」とおっしゃって頂くこともあります。ショーケースもパッケージも、デザインが目を引くのですね。あえてここに置くことで、ブランディングの一環になっているのではないかと考えています。 

また、社員は執務室からこのフロアに買いに来る形になるのですが、その時に、このスムージーがちょっとしたコミュニケーションのきっかけになっているのではと思います。

「野菜がオフィスに来てくれた」という感覚。
バランスの良い食事摂取がなかなか実践できていないという男性社員に、評判です

三井情報株式会社
経営企画統括部 戦略企画部 広報・CSV推進室 竹中優希さん

業務に追われて食事の時間を確保することができないと、意識はしていても野菜をとる機会を作れなかったりしますし、実際にそういう社員が多いと感じています。
キリンナチュラルズは「野菜がオフィスに来てくれた」という感覚です。導入によって潜在的に健康に気を配りたいと思っていた人たちが、確実にアクションしていますね。

また、パッケージの色から直感的に野菜を想起して、購入できることも良いと思います。思いの外、男性が買っているのを見かけます。
2個3個まとめて買っていき、自分で飲んだり部署でシェアしたりしているようです。

お問い合わせ

無料トライアルも可能です。
まずはお気軽にお問い合わせください。